ひじきの煮物で簡単リメイクコロッケ!ジャガイモはレンチンで○!

こんにちは ぶーやんです。

今年に入ってはや、3週間になりますが(年々時間の流れの速さに驚いているぶーやんです^^;)、お正月休みに連休も終わり、そろそろ通常の生活に戻ってきた頃ではないでしょうか。

年末に買い込んだものや、お餅などの残り物、そして冷蔵庫のお掃除はどんな感じですか( ◠‿◠ )?
ぶーやんも、年末年始に頂いたお菓子はすっかり食べ尽くし(笑)、冷蔵庫の中も徐々にいつもの空間に戻ってきました(≧∇≦)

残り物といえば、一度に食べきれず、何日も続けて同じ料理が食卓に並ぶことはありませんか(^_^;)?
そんな時は、その残り物を使って別の料理に作り変えてしまいましょう!
そうすればメニューも増えて、冷蔵庫のお掃除もできて一石二鳥ですね( ◠‿◠ )

今日は、その一つ、残ったひじきの煮物を使ってコロッケを作ります。
ひじきの煮物を使えば新たに具材を加えることもなく、ジャガイモさえあれば出来ちゃいます。

今は便利で美味しい冷凍コロッケも色々売っていますが、やっぱり自分で衣をつけた揚げたては格別です(≧∇≦)!
うちでは最近ひじきの煮物を作ったら、コロッケ用に少し残しておくくらいです(笑)

ひじきの煮物で簡単リメイクコロッケ!

材料(2〜3人分・俵型8〜9個)

・ジャガイモ 3〜4個(500gくらい)
・ひじきの煮物 100〜120gくらい
・長ネギ 1本(みじん切り)
・塩 小さじ1/4
・コショウ 少々

(衣)
・卵 1個
・小麦粉 適量
・パン粉 適量
・揚げ油

ひじきコロッケの材料
ひじきの煮汁は切っておきます

作り方

、ジャガイモをきれいに洗い、皮ごと1個ずつラップに包んで、電子レンジに並べる。
表、裏(ひっくり返して)各5分ずつくらいを目安に(500Wの場合温めて柔らかくする。
ラップの上からでもとても熱いので、ひっくり返す時はキッチングローブなどをはめて触るようにします。
ジャガイイモの大きさにより、時間が異なりますので、1個ずつ触って確認しながら柔らかくなったものは先に取り出し、残りのジャガイモを柔らかくします。

ジャガイモのレンチン
一つずつラップに包んで並べます

、柔らかくなったジャガイモをキッチングローブを使って取り出し、ラップに包んだまましばらく放置して、粗熱をとります。とても熱いので、粗熱が取れてから皮をむきます。

ジャガイモの粗熱を取る
ラップに包んだまま粗熱を取ります

、ボウルに皮をむいたジャガイモを入れ(芽などが残っている場合は、包丁などで取り除きます)、まだ温かいうちに潰して、塩、コショウを加え下味をつけます。

ジャガイモをつぶす
冷めないうちにマッシュして下味をつけます

煮汁を切ったひじきと、みじん切りにした長ネギを加えて混ぜ合わせます。

ジャガイモにひじきを加える
ひじきと長ネギを加えて

 

、8〜9個の俵型にまとめて、バットに並べます。
小麦粉を振りかけて全体にまぶし、一つずつ手にとって小麦粉をつけます。
他のボウルかバットにとき卵、パン粉を準備し、卵➡️パン粉の順に衣をつけます。
とき卵は、よく切ってからパン粉をつけます。

コロッケを俵型に成形する
同じくらいの大きさに成形します
コロッケの衣をつける
とき卵はよく切ってからパン粉をつけます

コロッケに衣をつける

、揚げ油を170°Cに熱し、表面がきれいなきつね色になるくらいまで(3分30秒〜4分くらいを目安に)揚げます。

、揚げたらキッチンペーパーなどにとり、油を切って盛り付け、お好みのソースや辛子をつけていただきます。

ひじきの煮物でリメイクコロッケ
ひじきの煮物でリメイクコロッケ!

 

point

・ジャガイモは洗って皮ごとラップに包んで電子レンジにかければ、鍋を使うことなく簡単に柔らかくすることができるので、オススメです!ただ、素手で触るととても熱いので、火傷に注意が必要です。必ずキッチングローブなどを使ってください。粗熱をとる時はラップに包んだまま放置することで、乾くことなくしっとりするので皮もむきやすくなります。
ジャガイモをそのまま食べる料理など、ジャガイモの美味しさを特に堪能したい時は、皮ごと水から茹でる方法がオススメです

・ジャガイモは皮ごと調理がオススメ!
ジャガイモのビタミンCは熱でも比較的変質しにくい特徴をもっていますが、皮をむいたり、細かく切って火にかけたりすると4〜5割のビタミンが失われてしまいます
ジャガイモには「りんごの7倍、みかんと同じくらいのビタミンC」が含まれています。

・今回はひじきの煮物にレンコンが入っていたので、成形しやすいようにレンコンは少し刻んで入れています。

・衣をつける時は、余分な粉を落とし、固まった卵白などがつかないようによく切ってからパン粉をつけるようにします。

衣をつける手間はありますが、揚げたては本当に美味しいです(≧∇≦)
ひじきの煮物を作った際には、ぜひ美味しいコロッケにリメイクしてみてくださいね。

今日も最後までお読みいただきどうもありがとうございました。
美味しい食卓で笑顔になれますように。

スポンサードリンク