古き良きハワイのおしゃれスポット、ノースショア

こんにちは、おさるです。今回は私たち夫婦がハワイに来ると必ず訪れる場所、「ノースショア」をご紹介します。

ノースショアは「北海岸」という意味でオアフ島の北側にあります。
巨大な波が有名で世界のサーファー達が多く集まることでも知られています。そのためか、おしゃれなお店やレストランが多く、サーファーでない私たちでもとても楽しめる場所です。

ワイキキからはバスで直通はないので、アラモアナセンターまで行き、そこからハレイワ行きのバス52番か55番に乗る行き方が一般的らしいです。

私たちはいつもHISのプチトリップノースショアというツアーで行ってます
どこを周るのかはクカニロコバースストーンの記事に書きましたのでそちらも是非。

ドールプランテーション

ハレイワの街に行く途中にドール社のパイナップル畑があり、ショップ、蒸気機関車、巨大迷路などのアトラクションが楽しめるスポットもあります。ショップ内にはそこでしか買えない限定のグッズや、美味しいパイナップルアイスが堪能できるカフェがあります。とても新鮮な採れたてのちょっと酸っぱいパイナップルの果肉がアクセントになり、果実味たっぷりの美味しいアイスでした。

ドールプランテーションでアイスを堪能するぶーやん
ドールプランテーションでアイスを堪能
ドールプランテーションでパイナップルアイスを堪能
パイナップルアイス

蒸気機関車はかなりの長蛇の列で大人気のようです。一度乗ってみたいですね。

ラニアケアビーチ

ハワイ旅行で一番感動したと言っても過言では無いのがこの場所。

そう、野生のウミガメに出会えるのです!

カメはハワイ語でホヌ(HONU)と言います。ハワイではカメは幸せの象徴と言われ、大切にされています。

季節と場所によってはかなりの高確率でウミガメに遭遇できるらしいです。特に夏場のノースショアは波が穏やかなので良いとの事。冬場は波が高く海が荒れてる為、海岸近くにはあまり近づかないらしい・・。

私達はいつもハワイ旅行は1月なので2015年に訪れた時は見れませんでしたが2017年の時は3匹も見ることが出来ました!!感動ものです。
ただしウミガメには半径3メートル近づいてはいけない、というルールがあります。ウミガメの近くには怖そうなおばさんが監視してました(笑)

ラニアケアビーチでウミガメと遭遇
ラニアケアビーチでウミガメと遭遇
ウミガメとぶーやん
ウミガメとぶーやん
ラニアケアビーチでウミガメと遭遇
ラニアケアビーチでウミガメと遭遇

マツモトシェイブアイス

1951年から60年やってるハレイワタウンの有名店。古き良きノスタルジックなハワイの街の名物シェイブアイスは最高です。シロップはなんと40種類!その中から3種類を選びます。トッピングも種類豊富で迷います。

そしてなんと言ってもここが大好きな理由はオリジナルグッズ。Tシャツがお洒落!。オーナーのマツモトスタンリーさんは観光客と写真撮影忙しそうでしたね。私達も一緒に記念撮影したかったです(笑)。

写真はレインボーにシロップ、トロピカル、どちらも本当に美味しかったです。もし行く機会があったら食べてみてください♪
2019年のハワイ旅行も予定に入れてあるので楽しみです。

マツモトシェイブアイス店内
マツモトシェイブアイス店内
マツモトシェイブ店前で記念写真
マツモトシェイブ店前で
マツモトシェイブアイス レインボー
レインボー
マツモトシェイブアイス トロピカル
トロピカル

住所    66-087 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
電話番号  808-637-4827
営業時間  9:00~18:00 (無休)

スポンサーリンク