大根どの部位をどう使う?大根と豚肉の簡単きんぴらおかずレシピ

こんにちは ぶーやんです。

早速昨日の続き、大根の目的別使い分けと調理法についてご紹介します。

5、少し風邪気味で喉に痛みがあり、大根を食べて痛みを取りたい

大根を皮ごとおろした絞り汁にハチミツを加えたものを、1日に数回飲みます。 先端部分であれば、より辛味成分イソチオシアネートの成分が多いので強い殺菌効果が期待できます。
以前ご紹介させていただいた、大根を小さく切ってハチミツにつける方法も実際にやってみて効果を感じましたし悪化することなく回復しましたが、すりおろし汁を使った方がより効果が期待できそうなので、次回は「先端皮ごとすりおろし」方法で試してみようと思います。

6、今日はスーパーに行ったら大根が安かったので、とりあえず一本買ってみたけどどう料理したらいい?

大根の部位 を三つに区切り、葉に近い部分は一番甘味が多いので、大根おろしや、サラダに、真ん中の部分は辛味と甘味が絶妙な部位なので、おでんやスープとして煮込むと美味しいです。先端の部分は、辛味が強いので漬物にしたり、お味噌汁の具材にします。

7、切って売っている大根、上と下どっちを買う?

またはの大根おろしで食べる、または漬物などを作りたい時は下の部分を買うといいですね。それ以外の料理を作りたいときは上の部分を買い、何れにしてもずっしりと重みのある美味しそうな大根を選んでみてください。天ぷらなどの付け合わせに大根おろしを使う場合は、葉に近い部分をおろした方が食べやすいです。

8、大根で煮物以外のおかずを作りたいけど、何か良い調理法はある?

大根は基本的に水分が多いので、煮込み以外の炒め物などに使っておかずにしたい時は、切った後をふってしばらく置くと水分が出るので、ペーパータオルなどで絞ってから炒めると食感も残り、とても美味しく仕上がります。大根は生でも食べられる野菜なので、軽く火を入れる程度に調理すれば、栄養分の消失も抑えられます。

おかずになる大根と豚肉のきんぴら

材料 小鉢4人分 

・大根 400 gくらい(部位はどこでもo.k)
・豚バラの薄切り肉 150 g( 醤油小さじ1➕片栗粉 小さじ1で下味をつける)

調味料
醤油 小さじ2

仕上げ
青ネギ(小口切り)適量
唐辛子

作り方
、大根を5 mmほどの細切りにし、塩を少々をふり軽く混ぜて10分ぐらい置いておきます。

、豚肉は小さめに切り、下味を揉み込んでおきます。

、1の 大根から水分が出たらペーパータオルなどにのせ水気を絞っておきます

4、フライパンにごま油を熱し豚肉を加え炒めます。豚肉の色が変わったところで3の大根を加え、軽く炒め合わせ最後に醤油を加え絡めます。

5、皿に盛り付け青ネギと唐辛子を散らし出来上がりです。

大根の食感も楽しめる簡単おかずです。
大根について迷った時は良かったら参考にしてみてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

おいしい食卓で笑顔になれますように。

スポンサーリンク